便秘 解消

便秘の解消法

当サイト「便秘解消法」では、毎日、便秘でお悩みの方への便秘解消に関する方法、あるいは、便秘に関する様々な最新情報をお伝えするサイトです。

 

便秘とは、日本内科学会の定義では「3日以上排便がない状態、または毎日排便があっても残便感がある状態」だそうです。

 

便秘の解消方法としては、大きく分けて、2つの方法があると思います。1つは、お薬を使って解消する方法、もう1つは、お薬を使用しないで、食事、運動、日常生活に、便秘解消の方法を取り入れる方法です。

 

お薬を使って、便秘を解消する方法

お薬を使って解消する方法でも、病院で受診してお医者さんから適切な薬の処方を受けるものと、自分で判断して自宅近くの薬局で市販の便秘薬を購入して服用するケースです。

 

お薬を使用する場合は、お薬の副作用に注意する必要があり、妊婦の方、赤ちゃん、子供さんが服用する場合は特に、お医者さんのアドバイスをもらう必要があると思います。

 

お薬を使わないで、便秘を解消する方法

お薬を使用せず、便秘を解消する方法としては、食事の時、食物繊維が多いものを摂取すると良いでしょう。
食物繊維を多く含む食べ物としては、野菜だと、カボチャ、キャベツ、ニンジン、ホウレンソウ、ブロッコリーなどです。フルーツ(果実)では、リンゴ、みかん、ももなどです。また、意外なものとしては、豆類があります。また、これらの食品を毎日取ることができない方は、食物繊維が多い自然食品を利用するのも良いでしょう。

 

お薬を使用せず、便秘を解消する方法としては、食事を変える他に、運動があります。
TVでも紹介されているように、規則正しい運動は、内臓の消化器を活発にする作用があります。
運動と言って、軽いものでも十分ですので、毎日20分程度の歩行を心がけましょう。
また、排便の時に使う筋肉を強くするという目的で、腹筋、背筋を鍛えるというのも効果があります。

 

お薬を使用せず、便秘を解消する方法としては、食事・運動を変える他に、日常生活を変える方法があります。
具体的には、毎朝一回、決まった時間にトイレに行く習慣をつけるましょう。便意がなくても、朝に一度はトイレに必ず行きましょう。
次に、十分な水分を毎日、摂取しましょう。お水、牛乳、野菜ジュース、果実ジュースなどを飲みましょう。
女性の人は、外出を予定している場合は、外でのトイレを避けたいために、十分な水分を摂取しないのは良くありません。

 

繰り返しになりますが、本サイトでは、便秘に困られている方へ、便秘の解消方法についての情報を提供しますので、お役立てください。